かんたんな注意事項

心身不調の際に精神科・心療内科・メンタルクリニックを受診・通院するとき(あるいは、その前に)、あらかじめ念頭に置いたほうが良いと思われる事項を説明します。 また、医療機関では対応が困難なトラブル・生活問題や社会問題・犯罪被害についての相談窓口や法制度・社会資源などを簡単にまとめます。 [*順不同、思いつくままに書きますので、体系的ではありません。]

紹介状(診療情報提供書)を作成してもらう場合

(1)高度医療機関を受診するために必要

(2)転院のために必要

 

 いずれの場合も、作成依頼した当日に受け取るのは困難です。

 

 もし、当日に受け取れるほどの速さで作成された紹介状の場合、内容的に、紹介先に十分な診療情報が伝わらないおそれがあります。通院期間が長ければ長いほど、そうなります。

 通院期間が長くなくても、(1)のように、高度医療機関用の紹介状を依頼する場合はなおさらです。

 

 ましてや、初診日に紹介状を作成するのは困難というより不可能です。